天声天語

これは、天「そら」の誕生を期に約2年ぶりにブログ再開!たかし&わかなと3人で歩む珍道中?を赤裸々に綴った適当な日記であ~る。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『こうき』つまみ編

今年の3月に出来た寿司屋『こうき』に行ってきました



やっと、というか、ついに、というか、そろそろ行ってみっかぁ?ノリで



ここはかの有名な饅頭屋『伊勢屋』があった跡地



店内は10人ほどが座れるカウンター



周りも明るく綺麗にしてます



ここの大将とお酒担当?のこわもて?のお兄さんは、あの『クルーツ』のマスターの同級生



さてさて、どんなもんや?と、メニューに目を通すと



生ビール¥500
んんん、普通の値段だにゃ



ほんで日本酒メニューに目を移すと



んんん、7、8種類書けれている日本酒、一番安いのが¥700、それから¥750、¥800と続きます



量も一合でなく、陶器のシャレタグラスで、量的には少し少ないかなぁ、ってカンジ



また、全ての種類が純米系、特別純米や純米吟醸ってなんやろ?



と、考えながらこの日は4、5杯
やはり飲み口は甘めでまったり系



ではまず、お通しのあさりから












薄味さっぱり



お次に塩辛












良いねぇ、寿司屋の塩辛、塩分控えめ、イカも弾力ありお酒が進む進む(市販の塩辛ってしょっぱすぎだよね)



ほんで、鯖の刺身と平目の昆布〆












鯖は脂がのって言うこと無し!



平目も昆布の出汁がほどよく効いて旨味成分が注入されてます



ホックホクの焼きたて銀杏












良いねぇ



子肌に赤貝












子肌はちと〆過ぎ感たっぷりで酸っぱい

赤貝はプリプリでジューシー!

うむ、つまみ類はまずまずやな

さてさて、肝心要の握り寿司は・・・
part2へ
スポンサーサイト

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
これは「天」誕生からの、たかし、わかな、 そらの日々を綴った珍道日記であ~る!!

あおいそら

Author:あおいそら
「天」 どアップです!!

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。